千葉県船橋市-千代田区神田,大手町のカウンセリング・ヒーリングサロン【スターシード】

ホーム » スピリチュアリズム

スピリチュアリズム

今までの歩み

スピリチュアリズムとの出会い

私がいわゆるスピリチュアリズムというものと出会ったのは、1冊の本からでした。

シャーリー・マクレーンのアウト・オン・ア・リム。

これを読んで目からうろこがボロッと剥がれ落ちたような感じがしました。それと同時に深く納得しました。

そして不思議なことですが、そこに書いてあることを私は知っているという感覚にとらわれました。

以来そのような本を山のように読んでいますが、やはり知っていると感じます。

昔は知っていたことを思い出しているような感じがします。

この本と出合う以前の私とそれ以降の私とは全く違う人間かもしれません。

なぜスピリチュアリズムに興味を持ったのか・・・

私は物心ついた頃から、人間が死ぬとその意識はどこに行ってしまうのだろうか?

肉体がなくなることはなんとなく理解できるのですが、今この瞬間こんな事を考えている自分の意識までもがなくなってしまう!
という事がどうしても理解できなくて・・・幼稚園に通うようになった頃からか、その前からか不眠症で毎晩カーテンの花柄を見つめながら考え込んでいました。

でもいつしか成長するにつれて、友達と遊ぶことや学校での出来事の中に浸りこみ、人間は死んだらどうなるのだろうと考えることもやめてしまいました。

さらに成長し大人になり、人生はどうしてこんなにも思うようにいかないのか。

どうしてこんなに辛い思いをするのか。と悩んでいた時に手に取ったのがこの本だったのです。

私の中での変化

それ以来いろんな本を読むことで、人生の見方が変わりました。

人生において起こる出来事についてのとらえ方が変わりました。

人についての見方が変わりました。

人生やその中で起こる出来事の中には、目に見えない深い意味が隠されていること。

人とのつながりの中にも現実に目に見える関係性以外に、目には見えない目的や学びがあること。

約20年間、たくさんの事を学びました。そして私自身が大きく変わりました。

スピリチュアル・ヒーリングを受けて

もうこれ以上自分は変わらないのかもと思っていました。

そんな矢先、ある方にヒーリング・ヒプノセラピーを受けヒーラー養成講座で学ぶことで、また大きく変化したのです。

その方はセッションの時に、「ヒーリングを受けることで確かに変わりますよ。エネルギーレベルから変化します。でもエネルギーの世界の話ですからね、目に見えることではないのでご自分で体験してみなければ決して分かりません」とおっしゃいました。

「エネルギーが変わることで不安や恐れがどんどんなくなっていきますよ」とも。

じゃあ体験してみよう!と。そこが入り口でした。

その後も多くの方との出会いがあり、今私はここにいます!

実際どのように変わったのか・・・・

人間は自分の理性だけではなかなか自分を変えることはできません。

どんなに変えたいと思っていても。

理性の力だけで変わろうとするときは、そこに無理が生じ、余計ストレスになる場合もありますよね。

でも、ヒーリングでエネルギーを変化させるという方法は、無理なく人を変えていきます。

私の場合は、私は自宅を教室として子供たちに英語を教えていますが、そこには当然いろいろな子供たちが集まってきます。

中には自分が苦手と感じる子供たちも正直な話、いました。

私が苦手と感じるのは、手がかかる厄介な子供たちよりも手がかからない大人しい優等生タイプの子供たちでした。

自分からアピールをしてくれる子供とは話しやすいのですが、そうでない大人しい子供には何と声をかけたらいいのかよく分からず、声をかけるにしても自分の中で一拍おいてからになってしまい、どうも自然に声をかけられないでいたのです。

でもまぁ人には苦手というものがあるし、これは仕方がないとも思っていました。

それが数回のヒーリングの後。

ある日のこと、教室へ来たどちらかというと苦手な大人しいタイプの生徒に「あら、その服可愛いね~!とってもよく似合っているよ!」と考えるより先に言葉が出てきたのです。

言ってから自分でびっくりです!何の苦手意識もなく言葉が気持ちとともに自然にあふれてきたのです。

あれっ??もしかして私は変わったの??

最初はびっくりでしたが、その後もどの生徒に対しても何の苦手意識もなくなり、みんなに同じように声をかけ話ができるようになったのです。

結局自分が作っていた壁や苦手意識にヒーリングの光・エネルギーが通り、それらが溶けて流れていったのでしょう。

まさしくエネルギーから変化するということを体感しました。

その後もいろんな出会いがあり様々なことを学びました。

レイキやカー・システム、タロット。そのたびに変わりました。

レイキのアチューメント(ファースト・セカンド)を受けることで長年の肩こりが楽になり。

サードのアチューメント後は霊的なエネルギーを浄化することができるようになり、またまたびっくり。

カー・システムのカルマ解除で劇的な変化

カー・システムのワークでは、教えてくださる先生のもと自分と母親の双方向からのカルマ解除を行いました。

そして・・・なかなか手放すことのできなかった母親との確執もやっとやっと手放すことができました。

これもまた大きな驚きでした。

母の足音を聞くだけでも嫌だったのが気にならなくなり、頼みたいことは素直に頼めるようになり、また嫌だと思うことがあれば率直に言えるようになりました。

今では年取った母に親孝行をしたいと思うようにもなり、今までは考えられなかったことですが
感謝することさえできるようになりました。

まぁ普通の親子関係なら当たり前のことですが、いろいろな事情からそんな事さえできない状態だったのです!

他の人を許すことができても、自分の親を許すという事はその何倍も難しいことではないでしょうか。

私が最後まで手放すことができなかったのがこれでした!

今ではやっと手放すことができて本当に自分が楽になりました。

そして、このカー・システムのカルマ解除後もうひとつの大きな変化がありました。

私はこんなことを学んでいながら、どこか自分の力を使いたくない!!とかたくなに思っているところがありました。

ならなんで習うの?って感じですけど・・・。

自分の力を使う事に対する漠然とした恐れがありました。

これが、カルマ解除後にきれいになくなったのです!!

どうもこの恐れは、過去生でヒーラーやら巫女・僧侶・神官などをしていたときにこの力を使うことでえらい目にあったらしい・・・。

またその力を間違った方向に使ってしまい大変後悔している部分もあるらしい。

これは過去生からのトラウマだったらしいのです。

こうしてどんどん自分が変化しネガティブな思い込みを手放し楽になってくると、変化する以前の様々な思い込みにとらわれていた自分が本当の自分なのか??

それともそれらのネガティブは思い込みを手放した自分が本当の自分なのだろうか??と考えるようになりました。

私の想い

人間は本来純粋なエネルギーです。

でも生まれてから今まで、さらにいくつもの過去生においても、様々な思い込みや何かに対するネガティブな感情を溜め込んでいます。

そしてそれを自分と思い込んで生活しているわけですが、本当はそれらの思い込みなどを手放した、余分な荷物を降ろした状態が、その人の本来の姿・エネルギーなのだと思います。

私はそれらの思い込みやネガティブな感情を手放すことで、不安や恐れがどんどんなくなり、本当に楽にそして幸せになりました。

今は毎日が楽しく平和です。

時に悲しくなったりすることもありますが、それは今ではただその悲しいという感情を感じているだけ。

何かに対する過剰反応ではないので、感じているうちにすぐ流れていってしまいます。

自分が学ぶ度、変わる度に、何かを手放すことができる度に、エネルギーに対してもどんどん敏感になり、

ヒーリングなどの際に流れるエネルギーにも変化が感じられました。

そうして自分が楽になればなるほど、他の人にも楽に幸せに生き生きとその方の人生を生きていってほしいと思うようになりました。(自分の力を使う事に対する恐れもなくなりましたし)

人間は変わることができます。

いくつになっても変わることができます。

私が変われたのですから、皆さんも変わることができます。

多くの人に自分本来の純粋なエネルギーを取り戻し今回のこの人生を楽しく自分らしく幸せに生きていってもらいたいと心から思います。

私自身とても苦しかったです。子供の頃。両親とのこと。様々な人間関係において。

眠れないこと。原因の分からない寂しさ。自律神経失調症。様々な体の不調・病気。

出かけると人の視線が気になって顔を上げて歩けない。

ドアの鍵をかけたかどうか気になって何度も何度も戻って確かめる。

戻る度にさっきも確認したのだからと頭では分かっていてもどうしようもできない。

泣きたい気持ちでまた戻って確認。戸締り・ガスの元栓もすべて同様。

これらの苦しさは経験しないとなかなか分からないことです。経験したからこそ私には分かります。

そしてこの苦しさを手放すことができるという事も!

今では分かります。私にはこれらの経験が必要だったのだと。

人生に無駄なことは起こらない。今苦しくても、その先があるのです。

今の苦しみを手放し、その先へ歩んでいきましょう!

これは終わりのない学びの進化への道のりです。私もさらにさらに変わっていきます。

ともに進化への道を歩んでいきましょう!

タグ:

ヒーリング  自分  スピリチュアル  カルマ  変化  レイキ  セッション  エネルギー  感情  解除  本当  人生  浄化  アチューメント  気持  意味  手放  講座  必要  セラピー  タロット  体験  感覚  出来  ネガティブ  ヒプノセラピー  意識  ワーク  人間関係  原因  ヒプノ  子供  不安  状態  出会  方法  システム  病気  過去生  理解  トラウマ  ヒーラー  人間  経験  自律神経失調症  カー  ストレス  関係  言葉  自律神経  レベル  部分  本来  母親  不思議  以前  過去  方向  肉体  最初  両親  自身  教室  不眠  自然  出来事  感謝  反応  何度  レイ  自宅  霊的  実際  興味  最後  普通  先生  納得  無理  スピリチュアリズム  不調  苦手  長年  仕方  私自身  今回  目的  確執  同時  現実  生活  親子関係  大人  世界  成長  解除後  苦手意識  純粋  毎日  タイプ  正直  神経  進化  体感  優等生  劇的  確認  不眠症  サード  自分本来  後悔  親子  関係性  理性  数回  素直  瞬間  見方  余計  学校  セカンド  友達  巫女  親孝行  以上  リング  視線  自律神経失調  荷物  余分  結局  無駄  漠然  事情  敏感  リズム  幼稚園  リム  ファースト  平和  過剰反応  オン  生徒  アウト  神官  今私  大変  エネルギーレベル  以降  以来  間違  今苦  マクレーン  まぁ  スピ  同様  シャーリー  双方向  物心  養成講座  厄介  英語  年間  年取  花柄  過剰  アピール  一拍  服可愛  本来純粋  矢先  率直  僧侶  ボロッ  似合  当然  足音  ピリチュアル  何倍  カーテン  戸締  関係性以外 

わたしの歩み

スピリチュアリズムとの出会い

私がいわゆるスピリチュアリズムというものと出会ったのは、1冊の本からでした。シャーリー・マクレーンの『アウト・オン・ア・リム』 。 私は物心ついた頃から、人間が死ぬとその意識はどこに行ってしまうのだろうか?と考えている子どもでした。…

→続きを読む

ヒーリングを受けて

上記のように、ある本との出会いをきっかけに、今までの物の見方や捉え方が変わり、自分自身が大きく変化していくのを体験した私ですが、それから時間が経つにつれ、さすがにもうこれ以上、自分は変わらないのかも…と思っていました。…

→続きを読む

カルマ解除で劇的な変化

スピリチュアル・ヒーリングでのエネルギーの変化の後も、たくさんの出会いがあり、私は様々なことを学びました。 レイキやカー・システム、マルセイユタロット。そのたびに私は変わっていきました。…

→続きを読む

本当の「私」として生きる

こうしてどんどん自分が変化しネガティブな思い込みを手放し楽になってくると、変化する以前の様々な思い込みにとらわれていた自分が本当の自分なのか??それともそれらのネガティブは思い込みを手放した自分が本当の自分なのだろうか??と考えるようになりました。…

→続きを読む

スピリチュアリズムとの出会い

 なぜスピリチュアリズムに興味を持ったのか…

私がいわゆるスピリチュアリズムというものと出会ったのは、1冊の本からでした。

シャーリー・マクレーンの『アウト・オン・ア・リム』 。

 私は物心ついた頃から、人間が死ぬとその意識はどこに行ってしまうのだろうか?と考えている子どもでした。肉体がなくなることはなんとなく理解できるのですが、今この瞬間こんな事を考えている自分の意識までもがなくなってしまう!という事がどうしても理解できなくて…、幼稚園に通うようになった頃からか、もしかしたらその前から、毎晩眠れずにカーテンの花柄を見つめながら考え込んでいました。

 けれど、成長するにつれていつしか、友達と遊ぶことや学校での出来事の中に浸りこみ、人間は死んだらどうなるのだろうと考えることもやめてしまいました。さらに成長し大人になり、人生はどうしてこんなにも思うようにいかないのか、どうしてこんなに辛い思いをするのか…と思い悩んでいた時に手に取ったのが、この本だったのです。

 私の中での変化

この本を読んで目からうろこがボロッと剥がれ落ちたような感じがしました。

それと同時に深く納得しました。そして不思議なことですが、そこに書いてあることを私は知っているという感覚にとらわれました。

 それ以来、いろんな本を読むことで、人生の見方が変わりました。

人生において起こる出来事についてのとらえ方が変わりました。

人についての見方が変わりました。

 人生やその中で起こる出来事の中には、目に見えない深い意味が隠されていること。

人とのつながりの中にも現実に目に見える関係性以外に、目には見えない目的や学びがあること。

 それから約20年をかけて、たくさんの事を学び、そして私自身が大きく変わりました。

この本と出会ってからというもの、そのような本を山のように読んでいますが、最初にアウト・オン・ア・リムを読んだときに感じた、“知っている”という感覚をいつも感じます。やはり、昔は知っていたことを思い出しているような感じがします。この本と出会う以前の私とそれ以降の私とは、もはや全く違う人間なのかもしれません。

電話番号 千葉県船橋市-千代田区神田,大手町のカウンセリング・ヒーリングサロン【スターシード】お問い合わせ