千葉県船橋市-千代田区神田,大手町のカウンセリング・ヒーリングサロン【スターシード】

ホーム » 療法

療法

ヒプノ・セラピー

前世や幼児期に退行し、問題の根本原因を解消。

ヒプノ・セラピーとは、「退行催眠療法」のこと。
耳慣れない言葉ですけれど、アメリカのブライアン・ワイス博士の『前世療法』という本で一躍有名になりましたよね。(前世という言葉も今ではずいぶん一般的に使われるようになりました。)

 ヒプノの語源はヒプノシス=「催眠」と言う意味です。ヒプノ・セラピーでは、この催眠状態を通じて、潜在意識に直接働きかけていきます。それによって、心の問題・健康の問題・悩み事などの根本原因を、普段は意識することのない潜在意識の中から探り出すのです。

 人は誰でも一日に何度もそれとは気づかず催眠状態へ入っています。たとえば眠りに入る直前、あるいは朝起きてボーっとしているときなど。なんとなく周りの音も聞こえては来るけれど、意識もちゃんとあるのだけれども、なんだか反応するのは面倒で気持ち良いような…、そんな状態が催眠状態です。そして意識せずに入る催眠状態を「自然催眠」と呼びます。

それに対してヒプノ・セラピーでは、セラピストが誘導してイメージで体をリラックスさせ、人工的に自然催眠と同じような状態にもっていきます。これが「人工催眠」です。

でも、これはクライアントの協力があってできること。目を閉じてもらい、セラピストの声に耳を傾け、その言葉通りにイメージを思い浮かべてもらう…そういった協力があってこそ。ですから、クライアントが望まない場合は催眠状態へは入れません。

「催眠時に思うままに操られたりするのではないか」という不安もお聞きしますが、ヒプノ・セラピーでは、クライアントは催眠下でもはっきりした意識を持ち続けます。テレビなどで見る催眠術とは違い、セラピストに思うがままに操られるということは絶対にありません。ですので、安心してセッションを受けていただくことができます。

ヒプノセラピーが有効な場合

ヒプノ・セラピーは様々な問題に効果的に働きます。
たとえば以下のような場合に有効です。

  • 恋の悩み、恋愛における心の不安を緩和
  • 人間関係がうまくいかない
  • なぜか同じような失敗・パターンを繰り返してしまう
  • 結婚したいのになかなか結婚にまで至らない。あるいは結婚が見えてくるとなぜか先に進めないなど
  • 男性・女性とうまくコミュニケーションできない
  • 父親・母親・兄弟などが嫌い、どうしても許せないなど
  • 人前で過度に緊張する、あがってしまう
  • 周囲に対していつも怒りの気持ちがある
  • 自分自身が嫌い・許せない、いつも罪悪感を持っている
  • 神経質過ぎる自分に悩んでいる
  • 将来にとても不安を感じる、常に不安感がある
  • 体調不良
      病気の心的原因を探る
     (医療に代わるものではありません。あくまでも医師の指示に従ってください)
  • どうしても食べ過ぎてしまう。
      あるいは食べることに罪悪感がある   …など

シータヒーリングの始まりと特徴

 シータヒーリングの始まり

1995年、自然療法士、マッサージセラピスト、サイキック・リーダーとして活躍していたヴァイアナ・スタイバル女史は、自分のリーディングのテクニックが瞬時のヒーリングをもたらす力があることを発見しました。

その頃、3人の幼い子供の母親でもあったヴァイアナは、癌により右足大腿骨が速いスピードで破壊されていました。一般的な医療や代替医療を含めて様々な治療を行いましたが、すべて失敗しました。そのとき、自分がリーディングで使っていたシンプルなテクニックでヒーリングもできることを発見したのです。彼女の足は瞬時に癒されました。

そして、個人セッションやセミナーにおいても、このヒーリングのテクニックを使い始めました。なぜ効果があるのかを理解するために、ある物理学者に頼んで検査してみたところ、このシンプルなテクニックは脳波がシータ波になるという特徴があることがわかりました。そしてこのテクニックを何年も続けていくうちに、ヒーリングが瞬時に起こるときには脳波がシータ波とガンマ波を使っていることに確信を持ちました。

何千人ものクライアントに相対するにつれ、このテクニックはすべての中にある創造エネルギーにつながるということに加えて、これによって病気に関連する思考パターンや感情を瞬時に変えていけることも発見していきました。

そして最も大きな発見は、このテクニックは他の誰にでも教えることができるということでした。シータヒーリングの開発者であるヴァイアナは、このテクニックを何千人もの人々に教えてきました。シータヒーリングを学ぶクラスを開催することができる人々も多数、育成してきました。

シータヒーリングは、あなたにとって人生における驚くべき経験となるでしょう。

(シータヒーリング・ジャパンの公式サイトより一部抜粋)

シータヒーリングの特徴

シータヒーリングは人の思考パターンと感覚・感情に関するワークで良く知られています。
それらは4つのレベル―思考の中心レベル、遺伝的レベル、歴史レベル、魂レベル―のすべてに作用します。

 科学の進歩により、有害な感情が病気に影響していることや、感情や意志の力が心身の健康に直接的な影響をもたらしているということがわかってきています。私たちのマインドが身体にどのように作用して理想的な健康を創り出しているのか、それをどうやって働きかけることができるのかということについて、大きな関心が寄せられています。

 シータヒーリングの思考パターンと感覚・感情に関するワークでは、マイナスの感情や考え方を取り除き、プラスで役に立つものに変更します。これによって、心身への深い気づきと癒しが起こり、人生が大きく開けていく人も少なくありません。シータヒーリングを簡単に表現するならば、“人生で達成可能なミラクル”とでも言えるでしょう。

シータヒーリングは“実存する7階層”でも良く知られています。
これは、より高次の愛と“すべてなるもの”のエネルギーとのつながりに関する考え方です。
これにより、誰もが最高の知恵や愛を最もクリアな状態で受け取ることができます。

 シータヒーリングについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもご覧ください。

ヒプノ・セラピーのいろいろ

ヒプノ・セラピーには様々な療法があります。
Star Seedではこれらの療法を駆使して、あなたにとって最適なヒプノ・セラピーを行います。

前世療法

今の人生での行動パターンや、いつも同じようなことが繰り返されることの原因を見つけ出すのに有効です。頭では分かっているのに特定の状況で特定の行動・言動をとってしまうとか、同じような恋愛パターンを繰り返してしまうとか。これらは前世からのカルマが引き継がれている場合や、無意識のうちに前世と同じような行動パターンをとっている場合があります。

 それにつながる前世を見、感じることで、今の人生に深い気づきをもたらします。そしてそれらを理解することで、今の人生でマイナスなパターンを繰り返すことがなくなってきます。前世があるかどうかは証明されてはいませんが、一番大切なことはその前世があるかないかではなく、それを見ることで現在の人生を前向きに歩むことができるようになるということです。

年齢退行療法

現時点における何らかの心的障害・トラウマ、または自分の行動・言動に問題がある場合、あまり好ましくない癖などは、その原因が幼児期の体験やその時の強い感情にある場合があります。今の自分の意識の中では忘れてしまっていると思っていても、そのときのショックや強い感情は心の底・潜在意識の中に淀みとなって溜まっています。そして様々な反応を引き起こすのです。

 年齢退行療法ではその問題の原因となった年齢に退行し、その部分を今現在の視点から見つめなおすことで、そのときには気づかなかったことに気づき深い理解が促され、現在の人生に大きな変化が起こることがあります。

インナーチャイルド療法

あなたの心の中にある幼児性の部分に焦点を当てます。遊び心・ユーモアなどのようなプラスの幼児性ならば良いのですが、わがまま・寂しさなどマイナスの幼児性は、人間関係がうまくいかなかったり、何かに対する強い恐怖心などの原因となっている場合があります。

 あなた本来の純真な子供の部分が傷ついていたり抑圧されていたりすると、何かに対して過度に反応したり固執してしまい、人間関係がうまくいかなくなる場合があります。その純真な子供の部分を癒してあげることにより、明るく前向きな人生を歩むことができるようになります。

ハイアーセルフ療法

ハイアーセルフとは大いなる自己・高次の自己とも呼ばれています。自分のすべてを知っていて暖かく見守ってくれる存在です。人によっても異なりますが、人の姿の場合もありますし、天使や仙人、光の玉などの形で現れる場合も多いです。このセッションでは、ハイアーセルフからこれからの人生の方向性・学ぶべき事・問題解決へのアドバイスなどを教えてもらいます。

サブパーソナリティ療法

あなたという一人の人の心の中にはいくつもの人格が共存しています。たとえば、意地悪・暗い・嫉妬深いなどのマイナスの人格もあれば、その反対に優しさ・明るさ・親切などというプラスの人格も同時に存在していますよね。つまり、一人の人の中に相反する人格が共存しているのです。その中であなたにとってマイナスな人格を癒してあげることにより、その人格をプラスに変換し、より充実した人生を歩むことができます。

未来巡行療法

意識・行動・生活・仕事・人間関係が変わると、その先どう変化していくのかをイメージとして見ていきます。イメージとはいえ、イメージは潜在意識に直接つながっていて、その方向へと導いてくれます。潜在意識は実際に有るものと無いものとの区別はできません。イメージできた物、思ったことが事実と受け取るの です。イメージ(潜在意識)の力ってすごいのです。これはセッションの最終段階でとりいれます。

ヒプノ・セラピー

前世退行で恋愛において繰り返してしまうパターンの原因を理解

私は恋愛において、いつも結婚を考えているのですが、その一歩手前で結婚までいたらないということを繰り返しています。この原因は何なのか。もしかしたら前世にあるのではないか?と前世退行をお願いすることにしました。…

→続きを読む

孤独感から解放されて、自信がもてるように

今回「自分に自信がもてない」をテーマに前世療法を受けました。最初の誘導ですっかりリラックスして、どんどん前世の世界へと入っていきました。その前世で私はアメリカ人の少年で父・母・妹と仲良く暮らしています。…

→続きを読む

ヒプノセラピーで等身大の自分に気付き、楽に

今回、ヒプノセラピーのサブ・パーソナリティのセッションを受けました。自分で自分のことをよくわかっていなかったので、とても興味がわきました。セッションを受けて出てきたのはボロボロに汚れた着ぐるみパンダでした。「なんで着ぐるみなんだろう?」と思ったのですが、…

→続きを読む

インナー・チャイルドを癒すことで、心の癒しが

ヒプノセラピーのインナー・チャイルドとハイヤーセルフを受けました。自分のインナー・チャイルドは前から興味があったのですが、会ってみたらなんと牢屋の中にうずくまっている少女でした。暗闇の中で膝を抱えて俯いていて全然顔をあげてくれません。…

→続きを読む

ハイヤーセルフの答えが問題解決の糸口に

私がお願いしたのは自分のハイヤーセルフに出会うというものでした。山田さんの誘導に従ってイメージの中の野原で深くリラックス。私はヒプノ(催眠療法)は初めてなのでイメージがどんな風に見えるものなのかよく分からなかったのですが、その野原は私が小さい頃遊んだ祖母の家の近くのコスモス畑そのものでした。…

→続きを読む

孤独感から解放されて、自信がもてるように

30代女性

今回「自分に自信がもてない」をテーマに前世療法を受けました。

最初の誘導ですっかりリラックスして、どんどん前世の世界へと入っていきました。

その前世で私はアメリカ人の少年で父・母・妹と仲良く暮らしています。

母親のことが大好きで母親に喜んでもらえるように家の手伝いをしたり妹の面倒をみたりしています。

その後20代後半の時に船で仕事に行く途中に事故にあい遭難してしまいます。

なんとか命は助かり無人島へとたどりつきました。

そこにはおじいさんが一人で暮らしていました。

そのおじいさんに助けられ、一緒に暮らすことになります。

自分が今どこにいるのかも、どうやったら家へ帰れるのかもわからず、家に帰れません。

大好きな母親に「自分は生きている」と伝えたいのに伝えられない。とても悲しい気持ちになりました。

そしておじいさんとともに一生を生きていくことを決意するのですが、すぐにおじいさんは亡くなってしまいます。

無人島にひとりぼっち・・とても孤独です。

最期は病気にかかり、ひとりぼっちのまま誰にも気づかれることもなく亡くなります。

あまりの孤独感に胸がえぐられるような痛みと空虚感。

この感覚・・・ずっと昔感じてた感覚でした。

このセッションの後に思い出したのですが、私は小さい頃から時々どうしようもないくらいの孤独感で胸が痛くなることがよくあったのです。

特に水の中に入った後にこの感覚がおこりました。

両親や友達に話しても理解してもらえず、大人になると同時にこの感覚も無くなってきました。

でも実際には無くなったのではなく、誰にも理解してもらえなくて自分で抑圧していたんですね。

この前世からのメッセージは「孤独の学びはもう終わった。もう引きずることはないのだから今回は楽しく生きなさい。」というものでした。

「自信がもてない」という原因のひとつにこの孤独感があったんだなぁと思います。

自分ではすっかり忘れていたようなことまで思い出して、心の底から解放できたように感じます。ありがとうございました。

セラピスト・山田真由美より

どんなことでも原因がひとつとは限りませんね。

「自信が持てない」ということにもいくつかの原因が絡まっているのでしょう。

今回この孤独感が出てきたのは、早くこの孤独感を手放したほうが今生での人生の流れがスムーズになるからだと思います。

不思議な事に皆さん最初に見るべき前世へと戻るのです。

この孤独感が手放せたということは、今の人生での安心感へつながっていきます。

もっと安心して人生を歩めるようになりますよ。

 

前世での体験が、今の人生にも活かされるように

20代男性

 私は、何かやらなければいけない時にやる気が出ない。気力がなくなってしまう。

ということがたびたびあって原因が何だか分からないので、前世療法を試してみることにしました。

戻った前世の最初の場面は廃墟。戦争で滅ぼされた町のようでした。

私はその廃墟に腰を下ろして、こんなことは無意味だと感じていました。

私は中世ヨーロッパの甲冑(かっちゅう)のようなものを身に付けています。

戦士のようです。たくさんの戦いの場面。

私は仕事として戦っていましたが、空しいという思いがいつもありました。

結局その人生でかなり年を取ってから戦士を辞めて、山で放牧などをして暮らします。

それからは穏やかな充実した人生でした。でももっと早く辞めれば良かったという後悔がありました。

この前世から気づいたことは、自分は何かをやる時に必要以上に恐れを感じていたこと。

やる前に考え込むよりも、とにかくやってみることが大切だと感じることができました。

やってみてからやめることもできるということも理解できました。

この経験が今の人生でも活かされてくると、物事にスムーズに取り掛かれるのではないかと思いました。

セラピスト・山田真由美より

人間は前世からの影響も受けながら今の人生を歩んでいます。

前世の自分もやはり自分。

8歳の時の自分の体験が現在の大人の自分に影響を与えているように、前世での体験が今生に影響を与えていることはよくあることです。

その前世での体験を紐解き、その時に何を学ばなければならなかったのかを理解し、今の人生をよりよく生きるために前世療法があります。

この前世から気づいたことを今生に活かして前進前進ですね。

 

 

電話番号 千葉県船橋市-千代田区神田,大手町のカウンセリング・ヒーリングサロン【スターシード】お問い合わせ