千葉県船橋市-千代田区神田,大手町のカウンセリング・ヒーリングサロン【スターシード】

ホーム » 安心

安心

ヒプノ・セラピー

前世や幼児期に退行し、問題の根本原因を解消。

ヒプノ・セラピーとは、「退行催眠療法」のこと。
耳慣れない言葉ですけれど、アメリカのブライアン・ワイス博士の『前世療法』という本で一躍有名になりましたよね。(前世という言葉も今ではずいぶん一般的に使われるようになりました。)

 ヒプノの語源はヒプノシス=「催眠」と言う意味です。ヒプノ・セラピーでは、この催眠状態を通じて、潜在意識に直接働きかけていきます。それによって、心の問題・健康の問題・悩み事などの根本原因を、普段は意識することのない潜在意識の中から探り出すのです。

 人は誰でも一日に何度もそれとは気づかず催眠状態へ入っています。たとえば眠りに入る直前、あるいは朝起きてボーっとしているときなど。なんとなく周りの音も聞こえては来るけれど、意識もちゃんとあるのだけれども、なんだか反応するのは面倒で気持ち良いような…、そんな状態が催眠状態です。そして意識せずに入る催眠状態を「自然催眠」と呼びます。

それに対してヒプノ・セラピーでは、セラピストが誘導してイメージで体をリラックスさせ、人工的に自然催眠と同じような状態にもっていきます。これが「人工催眠」です。

でも、これはクライアントの協力があってできること。目を閉じてもらい、セラピストの声に耳を傾け、その言葉通りにイメージを思い浮かべてもらう…そういった協力があってこそ。ですから、クライアントが望まない場合は催眠状態へは入れません。

「催眠時に思うままに操られたりするのではないか」という不安もお聞きしますが、ヒプノ・セラピーでは、クライアントは催眠下でもはっきりした意識を持ち続けます。テレビなどで見る催眠術とは違い、セラピストに思うがままに操られるということは絶対にありません。ですので、安心してセッションを受けていただくことができます。

ヒプノセラピーが有効な場合

ヒプノ・セラピーは様々な問題に効果的に働きます。
たとえば以下のような場合に有効です。

  • 恋の悩み、恋愛における心の不安を緩和
  • 人間関係がうまくいかない
  • なぜか同じような失敗・パターンを繰り返してしまう
  • 結婚したいのになかなか結婚にまで至らない。あるいは結婚が見えてくるとなぜか先に進めないなど
  • 男性・女性とうまくコミュニケーションできない
  • 父親・母親・兄弟などが嫌い、どうしても許せないなど
  • 人前で過度に緊張する、あがってしまう
  • 周囲に対していつも怒りの気持ちがある
  • 自分自身が嫌い・許せない、いつも罪悪感を持っている
  • 神経質過ぎる自分に悩んでいる
  • 将来にとても不安を感じる、常に不安感がある
  • 体調不良
      病気の心的原因を探る
     (医療に代わるものではありません。あくまでも医師の指示に従ってください)
  • どうしても食べ過ぎてしまう。
      あるいは食べることに罪悪感がある   …など

リコネクティブ・ヒーリング

アメリカのエリック・パール博士が受け取った全く新しいヒーリングです。

リコネクティブ周波数を使い、宇宙の豊かさ・完全さと再結合することで、受け取る方にとってその時に必要なエネルギー・癒しを受け取ります。その有効性はアメリカの大学機関などでも調査されています。 

その人にその時に必要なエネルギーが流れ、その人に必要な癒しや変化が起こるので、その効果は人によって様々です。身体的症状の改善や、不安感がなくなり大きな安心感を得る方、本来の自分自身のエネルギーを取り戻し心軽く人生を歩み始める方、人生の中での物事の進み方・展開が加速していく方、心の悩みが軽くなる方、などなど。 

ですから、受けてみるまでその効果がどこに作用するかは分かりません。

私自身はこのリコネクティブで、今まで手放せなかったものをすっきり手放せましたし、

体調面での変化も大きかったです。 

そしてこのリコネクティブ・ヒーリングの特徴は、受けた直後だけでなくその癒しや変化が継続していくことです。セッションを受けてしばらくたっても、さらに変化が進んでいることに、時間がたって振り返ってみたときに実感するでしょう。 

リコネクティブ・ヒーリングの活用方法

エリック・パール博士のセミナーでは、リコネクティブ・ヒーリングはできれば3回は受けることが勧められています。1回1回変化が進み、3回で必要な流れがほぼ完了するようです。 

1回で大きな癒しが起こり、必要な気づきを受け取り状況が改善する方もいらっしゃいますし、2回目でそれが起こる方もいらっしゃいます。必要と感じるならば4回以上受けても全く問題はありません。そして数ヶ月たってまた改善したい問題が浮上した場合に、また改めて1~3回受けるというような利用の仕方がいいかと思います。

シータヒーリングで様々な気づきが

30代女性

シータヒーリングで様々な気づきが(1)

先生、先日はシータヒーリングをありがとうございました。

 昨夜いつもはベッドで過ごしている私が、居間のソファーへ座って当たり前のようにテレビを視ていることに驚きました。テレビなんて、ここしばらく視る気持ちになれなかったのに……。

さらにその後、しばらく入っていなかったお風呂にも入ることができました。

「私の求めていた独身女性の生活はこれだったのよ!」とハッとしました。

 ただ、今日はものすごい眠気と、イライラ感や不安感、頭痛などがきましたが、好転反応なのでしょうか。好転反応なら安心して過ぎ去るのを待つだけなのですが、少し気になったのでメールさせていただきました。

セラピスト・山田真由美より

シータヒーリングは、好転反応は出にくいとは言いますが、やはり人によって今まで押さえつけていた感情が上がってくることがあります。どれほどご自分がそれらの感情に蓋をして、深いところに押し込めてきたか。。。それを感じる必要があるのかもしれませんね。

 そういった感情を押し殺し、どれほど自分が我慢してきたのか。

それを感じ考えることで、さらなる学びがある。と感じます。

そして、その後で前へと自分の足で前進する。そんな感じがいたします。

 シータヒーリングで様々な気づきが(2)

先生、私はおそらく先生に、「それは好転反応よ!」と言ってほしかったんだと思います。

「好転反応なら、その後の自分は今までより良くなるのね。」と安心したくて。。。

感情面で、イライラ感がすごく出てきているのですが、先生がおっしゃった「怒りの感情に蓋をすると、相手がますます憎くなる」と言う言葉が、経験上、ものすごく納得できるものでしたので、怒りの感情は一人で出すようにしています。

今まで、どれだけ私は怒らないように自分を抑えていたのか…出るわ出るわ、ベッドをけったりしてしまうほどです。今朝も母と喧嘩をしてしまったのですが…。途中、私と母とは鏡であることにハッと気づかされました。

今まで母だけを「困った親だ」という目で観ていましたが、私と母、とっても良く似ていて、お互いがお互いに寄りかかっている…。お互いに支えてほしいと思っている…。そして母は「親なんだから頑張らなきゃ、○○しなきゃ」って、すごく自分を頑張らせすぎている。。。この人にはたとえ喧嘩という状況でも、吐くだけ吐き出させたほうが、彼女の心のためにいいかも…。後で「ごめんね」って言えば済む二人だし。そんな発見もあったのです。

父親、弟や、今までどう頑張っても許すことができなかった人に対しても、これからの様々な気づきがあるのでしょうね。「なぜ?」「どうして?」と自分に問いかけてみたりしながら、探索していくのも楽しそうですね。

なんだか肩の力が抜けた気がして…これからの自分が楽しみになります。

またご報告させてください。

セラピスト・山田真由美より

ものすごく大きな気づきですね。たった一回のセッションでここまで気づくことができたのは素晴らしいことです。気づくことで人は変わることができます。気づくことが一番最初の入り口なのです。あとはどんどん進んで身軽になっていきましょうね。

そう、なぜ?どうして?と自分を探索すること。

そして自分の中の様々な要素に自ら気づくこと。それが大きな変化の第一歩です。

孤独感から解放されて、自信がもてるように

30代女性

今回「自分に自信がもてない」をテーマに前世療法を受けました。

最初の誘導ですっかりリラックスして、どんどん前世の世界へと入っていきました。

その前世で私はアメリカ人の少年で父・母・妹と仲良く暮らしています。

母親のことが大好きで母親に喜んでもらえるように家の手伝いをしたり妹の面倒をみたりしています。

その後20代後半の時に船で仕事に行く途中に事故にあい遭難してしまいます。

なんとか命は助かり無人島へとたどりつきました。

そこにはおじいさんが一人で暮らしていました。

そのおじいさんに助けられ、一緒に暮らすことになります。

自分が今どこにいるのかも、どうやったら家へ帰れるのかもわからず、家に帰れません。

大好きな母親に「自分は生きている」と伝えたいのに伝えられない。とても悲しい気持ちになりました。

そしておじいさんとともに一生を生きていくことを決意するのですが、すぐにおじいさんは亡くなってしまいます。

無人島にひとりぼっち・・とても孤独です。

最期は病気にかかり、ひとりぼっちのまま誰にも気づかれることもなく亡くなります。

あまりの孤独感に胸がえぐられるような痛みと空虚感。

この感覚・・・ずっと昔感じてた感覚でした。

このセッションの後に思い出したのですが、私は小さい頃から時々どうしようもないくらいの孤独感で胸が痛くなることがよくあったのです。

特に水の中に入った後にこの感覚がおこりました。

両親や友達に話しても理解してもらえず、大人になると同時にこの感覚も無くなってきました。

でも実際には無くなったのではなく、誰にも理解してもらえなくて自分で抑圧していたんですね。

この前世からのメッセージは「孤独の学びはもう終わった。もう引きずることはないのだから今回は楽しく生きなさい。」というものでした。

「自信がもてない」という原因のひとつにこの孤独感があったんだなぁと思います。

自分ではすっかり忘れていたようなことまで思い出して、心の底から解放できたように感じます。ありがとうございました。

セラピスト・山田真由美より

どんなことでも原因がひとつとは限りませんね。

「自信が持てない」ということにもいくつかの原因が絡まっているのでしょう。

今回この孤独感が出てきたのは、早くこの孤独感を手放したほうが今生での人生の流れがスムーズになるからだと思います。

不思議な事に皆さん最初に見るべき前世へと戻るのです。

この孤独感が手放せたということは、今の人生での安心感へつながっていきます。

もっと安心して人生を歩めるようになりますよ。

 

インナー・チャイルドを癒すことで、心の癒しが

30代女性

ヒプノセラピーのインナー・チャイルドとハイヤーセルフを受けました。

自分のインナー・チャイルドは前から興味があったのですが、会ってみたらなんと牢屋の中にうずくまっている少女でした。

暗闇の中で膝を抱えて俯いていて全然顔をあげてくれません。

何度か話しかけてやっと言ってくれたのが「あなたのせいよ!! いつも助けてくれなかったじゃない!」という怒りの言葉でした。

自分では今まで気づきませんでしたが、いつも自分の声を無視してきたんですね。

そして山田さんの誘導のおかげで許してもらうことができて最後には安心して眠っていました。

心の奥がとても癒されたような感じでした。

その後ハイヤーセルフに会いました。

ハイヤーセルフはきれいな水辺に佇んでいる精霊のような天使のような存在でした。

その存在は光でできていて、ものすごいパワーを感じました。

無償の愛を感じました。

ハイヤーセルフには自分でも考えもつかなかった答えをもらうことができました。

自分の口で答えているのに、「なんでこんなこと言ってるんだろう・・」と思うような内容でしたが、セッションを終えてから考えてみるとすべて納得のいく答えでビックリしました。

不思議な体験をしました。本当にありがとうございました!

セラピスト・山田真由美より

誰でもみな心の奥底に傷ついたインナー・チャイルドを抱えています。そのインナーちゃんが様々な事に反応してしまうのです。

ですから何かに過剰に反応するとか、理由のない怒りや悲しみの原因がこのインナーちゃんにある場合も多いのです。

このインナー・チャイルドを癒すことでそれらの怒り・悲しみも癒されます。

ハイヤーセルフのセッションは二度目でしたね。

前回よりも質問に対する細かいメッセージをもらうことができましたね。

様々なセッションでエネルギーがクリアになり、ハイヤーセルフとのつながりも以前よりしっかりと強くなっているようです。

心に寄り添うカウンセリング

心の内側に抱え込んだ問題の種へと意識を向け、解決の準備を整える

あなたは心の内を誰かに本当に満足するまで聞いてもらったと感じたことがありますか?

悩みや苦しみを自分一人の心の内に抱えているのが、どんなに苦しいことか。 

でも、あなたが抱えている問題を解決していくのは、実はセラピストではなく、あなた自身なのです。あなた自身がご自分の問題の原因に自ら気づき手放そう!と心の底から思えるようになることが必要なのです。 

それにはまず、心の中にずっと抱え込んできた悩みや苦しみ、問題などを、安心して信頼できる誰かに全て聞いてもらうことがとても大切です。いったん内にため込んだ様々な感情を外に出してあげることが出来れば、心に余裕・スペースが生まれます。そして、初めて自分の問題、起こっている状況について、冷静に受け止めることが出来るようになるのです。

 表面的に問題となっていることの裏には、「問題の種」が隠されています。この「問題の種」は、表面的な問題とは一見全く無関係に見えるものであったりするために、自分一人でそれに気づくことはなかなか難しいのです。

 話すことによって、人は自分の中の「問題の種」に気づくことが出来ます。話しながら表面的な問題の下にどれほど根深い問題が隠されているかが段々と分かってきます。話す中で、自分がどれほど昔から同じような怒り・憤り・悲しみなどといったネガティブな感情を抱え持っていたのか、どんな時に同じようなパターンリサイクルを繰り返しているのか、同じようなところにはまってしまうのかも分かってきます。

 心の内をさらけ出すためには、自分の話に真摯に耳を傾けてくれる相手が必要です。

『人生において、本当に自分の話に耳を傾けてくれる人が一人でもいる人は幸せである。』と言われるように、“話を聞いてもらう”ということが、問題の解決に向けたもっとも重要なファースト・ステップなのです。

 でも「自分の大切な人に重い問題を話すのはちょっと…」「自分の知っている人にはかえって話しづらい…」「うかつなことを言ってしまって驚かれたらどうしよう…」などと感じたことはありませんか?

 そんな不安を抱くのはごく自然なこと。だからこそセラピストがいるのです。

判断することなくあなたの話にあなたの気持ちになって耳を傾けるのがセラピストです。また、セラピストには守秘義務がありますから、どんな問題も安心して話すことが出来ます。

 カウンセリングを通じて、自らの「問題の種」に気づくこと。潜在意識、無意識の領域の中にある自分の問題の種を、自分の頭(顕在意識)でまずはっきりと自覚すること。そうして、もうこれはいらない!手放そう!!と心の底から自分自身が決意することで初めて、問題を根本から癒し、解放することが出来るのです。

 Star Seedでは、丁寧にカウンセリングを行うことによって、クライアント自身が今まで気づかなかった「問題の種」へと光を当てていきます。その中で芽生えてきた辛い記憶や体験、様々な感情に寄り添い、解放をサポートすることで、問題の本質的な改善へと繋げていきます。

電話番号 千葉県船橋市-千代田区神田,大手町のカウンセリング・ヒーリングサロン【スターシード】お問い合わせ